弦楽器 図鑑

弦楽器 図鑑

ドタール dutar

ドタールを演奏する女性 dutar

ドタール dutarは、イランからウズベキスタン、中国の新疆ウイグル自治区あたりで使われている弦楽器。 古く15世紀頃はガット(羊などの腸)だったが、時代と共に絹弦であったり、最新の楽器ではナイロン弦を使うことも多いようだ。

ドタール dutar

ドタールは「2本弦」という意味。カザフ族の ドンブラ と同じルーツを持つ楽器。


洋梨形のボディ

ドンブラ
サズ
ウード
リュート
キタローネ
ブズーキ
ピパ
リウチン
びわ

はじく

こする

たたく